detectクラス

  • 検出関連を一纏めにしたクラス
    • 現時点では顔と口の検出と、検出結果の矩形描画ができる
      • 顔検出は画像の20分の1以下の大きさは検出しないようにしている

問題点

  • 下の画像は顔検出と口検出をして検出結果を描画したもの(白 : 顔,青 : 口)
    • 口検出の範囲をかなり絞らないといけない
test.jpg
test2.jpg

解決法

  • 2つの案を考えた
    • 数値的に範囲を狭める方法
      • ①顔検出の矩形内か判定
      • ②顔の大きさとの比率で判定
        横:顔の横幅の3分の1±α
        縦:顔の縦幅の4分の1±β
  • 色検出を用いる方法
    • ①顔検出の矩形内か判定
    • ②口検出の矩形内のピンク(赤とか)色の割合で判定

seminar-personal/fukumoto2017


添付ファイル: filedetect.py 104件 [詳細] filetest2.jpg 163件 [詳細] filetest.jpg 168件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2020-01-21 (火) 15:13:00